トラブルの多い借地権問題を安全に解決させる方法って?
ロゴ

不動産売却時に分かる借地権!これがあるとどうなるの?

借地権に多い問題

借地権に多い問題として不動産売却時に地主から許可が得られないという問題と、借地権付きの不動産相続の問題などがあります。また更新手続きなどの問題などもあるのですが、こうした問題は個人で解決することが難しいとされているため、専門の不動産会社に相談するようにしましょう。

借地権に多い悩みリスト

  • 不動産売却
  • 建て替え
  • 不動産相続
  • 更新手続き

トラブルの多い借地権問題を安全に解決させる方法って?

マンション

不動産で多いトラブル

不動産関係でよく問題となる借地権。一度借地権を設定してしまうと、期限が切れるまでは借地権設定者は土地に手を加えることが出来ませんし、借地権者は名義変更などを行なう場合は更新料を地主に支払わなければならないのです。

積み木

不動産売却

マンションなどの不動産売却でも借地権は関係してきます。借地権者が不動産売却を行なうためには、借地権設定者の承諾が必要となっているので勝手に売ることが出来ないのです。地主との関係を良好にしておくことで、トラブルを避けて不動産売却を行なうことが出来るようになるでしょう。

インテリア

マンション売買に実績のある業者

茅ヶ崎では、マンションなどの不動産売買に特化している不動産会社があります。こうした不動産会社を利用することによって借地権などのトラブルを避けることが出来ますし、いざという時に頼りになる存在としてしっかりとフォローしてくれるようになるのです。

借地権売却の実績

不動産売却が得意な業者はいくつもいますが、借地権を専門的に扱っている業者は限られてきます。借地権は複雑な問題が多く当事者でも分かりにくい部分があるため、専門業者に相談するようにしましょう。トラブルを悪化させないためにもそれが一番ベストな選択と言っても過言ではありませんよ。

広告募集中